お気に入りのノートアプリ


 僕はデジタル派なんですが、うちの嫁さんはアナログ派。予定や誕生日をカレンダーに書き込んでいます。”iPhoneのカレンダーに入力すれば?”などと言ってみるのですが、すぐ見れるからと言って書き込んでいます。iPhoneに入れてあけば予定の前日などに教えてくれるのに。

 なので、買い物リストもメモ用紙に書き込んでいますので、よく出先で”持ってくるのを忘れた”という始末。常に持っているiPhoneに入れおけば・・・。

 それで本題のノートアプリ。今使っているのは、”MetaMoJi Note”と”手書きメモ帳Touch”。両方とも手書きで文字を書き込み、絵も描けるというアプリです。違いは手書きでの入力方法。

 ”MetaMoJi Note”は画面の下の方に、書き込みたい部分が拡大された枠が出てくるのでそこにどんどん書き込む。


MetaMoji Note

 もう一方の”手書きメモ帳Touch”は画面の下の方に、書き込み用の枠が2つ出てくるので、この枠の中に1文字づつ交互に入力します。また文字を消す時は、よくあるメモ帳アプリのように消しゴムで消すのではなく、バックスペースで1文字づつ消せます。


手書きメモ帳Touch

 私はこの2つのアプリ、用途によって使い分けています。

 ”MetaMoJi Note”は働いていた頃から使っていましたが、会議などでの文字をたくさん書くのに向いています。今となっては会議がないので使つかうことは、ほとんどありませんが。

 ”手書きメモ帳Touch”はまさにメモ帳に。こちらは起動すると書いたページの1行目がズラズラと並んで出てくるので、必要なメモがすぐに見れます。今はこちらをメインに使っています。


手書きメモ帳Touch

 これらのアプリは手書きで入力できますが、スタイラスペンがあるとより便利です。

#お勧めアプリ #iPhone #メモ

4回の閲覧

最新記事

すべて表示