お気に入りのwebサイトを開くのに便利なショートカット

最終更新: 2020年9月23日

 Apple関連の新しい情報を得るために見ているwebが4つほどあります。この4つのサイトは更新のペースが早いので、1日に何度も見ています。しかし、毎回毎回サイトを開くのが面倒なので、Appleが出しているショートカットアプリで出来ないか試したみたところ、これが便利でしたのでご紹介。


1まずはインストール

 まだ、ショートカットアプリをインストールしていない人は、App Storeで”ショートカット”と入力すれば出てくるので、まずはインストールしておきます。


2設定の前に

 インストールしたら設定と行きたいところですが、後の設定が楽になるので登録したいwebサイトをあらかじめSafariで開いておきます


3設定方法

 インストールしたショートカットアプリを立ち上げると、画面に”ショートカットを作成”のボタンが出ているので、それをタップします。


 画面下に、コマンド一覧が表示されますが、検索窓に”safari”と入力します。

 すると先ほど見ていたwebサイトが表示されていますので、そのサイト一つずつ登録して行きます。


 登録が終わると、右上の完了の文字の下にあるスイッチをタップすると、作ったショートカットに名前をつけることができます。この時に”ウィジェットに表示”の項目をONにしておくと便利ですので、是非ともONにしておくことをお勧めします。



 あとは、ウィジェットに表示されているボタンを1回タップするだけ、一度に4つのwebサイトを開くことができます。

 とても便利な機能なので、是非みなさんも使ってみてください。


#iphone #べんりな使い方 #ショートカット

15回の閲覧

最新記事

すべて表示