これは便利 読めない漢字を入力する方法


 嫁さんは仕事の関係でお客様の連絡先をiPhoneに登録することが多いのですが、先日、”この名前何て読むの?”って聞かれましたが私もわかりませんでした。そんな時に何とiPhoneに入力すればその漢字が出てくるのかわからない時につかえる便利な使い方をご紹介します。


 設定方法 

 iPhoneのホーム画面の設定から一般をタップすると出てくる”キーボード”をタップ


 出てきた画面から”キーボード”をタップ


 ”新しいキーボードを追加”をタップ


 一覧の中から”中国語(繁体字)”をタップ


 ”手書き”をタップ


 キーボードの中に先ほど選択した”中国(繁体字)ー手書き”が現れます。


 使い方 

 入力する時に、”地球”のマークをタップし”繁体手書”をタップ


下の枠の中に知りたい字を手書きで書くと上に候補一覧が出てくるので、該当の文字をタップすると入力できます。結構適当に書いても認識してくれます。


 読めない漢字は 

 また、読めない漢字があった場合は、読めない漢字をタップし続けて出てきた青い丸を動かして調べたい文字を選択、出てきたサブメニューの”ユーザー辞書”をタップ


 すると、読みがでてきます。


 これで、わからない漢字は大丈夫ですね。ますますiPhoneが手放せません。

#iPhone #便利な使い方

2回の閲覧