これは便利 chappie SNSのたのしいプロフィール画像がつくれます


 ”LINE”のスタンプ作りが一向に進まない私ですが、これは私の”明日できることは明日やる”という性格が遅らせているのに違いありません。

 そんな中、嫁さんがLINEでメッセージを書いていると、ボイス付きスタンプの楽しい声を聞いた子供達が”なになに?”と集まってきて、”やりた〜い”の大合唱となりました。そこで残りのiPadに”LINE”をインストールしてやると机に3人座ってスタンプを送りあっていました。

 そこでやっと本題に、”LINE”とかのSNSのプロフィール画像はどうしていますか?入れていなかったり、キャラクターや動物の写真を使っている人もいると思いますが、"chappie"を使えば自分に似せたオリジナルのプロフィール画像が出来上がります。

 使い方は、簡単。起動直後の左上の”+”ボタンを押すと作り始められます。


chappie

 画面下のボタンから、背景・肌・目の色それから髪型と色、服、メガネ、ヒゲのそれぞれの項目を選択すれば出来上がり。


chappie

 子供に渡したら説明をすることなく使っていましたから操作は簡単です。30分ほどで嫁さんと自分のキャラクターを作り上げました。

 あとは、作ったキャラクターを画像として”写真”に登録できるので、LINEやフェイスブックなどのSNSのプロフィール画像に登録することができます。


chappie

 残念なのは、アプリの評価にもありますが輪郭の設定がないので、似たような顔が出来上がりやすいということです。なので、私のような全体が丸い人のキャラクターを作るのは難しいです。

 自分に似たキャラクターができれば愛着もわいてきますから、いいのができたらプロフィール画像に使ってみられたら如何でしょう。


chappie

#iPhone #お勧めアプリ #エンターテインメント #便利な使い方

1回の閲覧

最新記事

すべて表示