アプリケーションが消せない!


 アプリケーションのアップデートの時、いくら待ってもインストールが終わらないということがありませんか。

 そんな時は、今までのプレイデータが消えてしまいますがアプリケーションを削除するしかありません

 しかしアイコンを長押ししても、そのアプリケーションだけバツマークが出てこず、アプリケーションを消すことができません。

 そんな時は、設定からアプリケーションを消すことができます。

 設定を開いて、一般 → ストレージとiCloudの使用状況 → ストレージを管理とタップしていきます。


 するとインストールしてあるアプリケーションの一覧が表示されるので、消したいアプリケーションをタップします。

 次に、Appを削除をタップするとアプリケーションを削除することができます。


 このようにアプリケーションを削除しなければならない悲劇に遭遇してしまった時のために、こまめなバックアップは必要ですね。

#iPhone #便利な使い方 #OS

3回の閲覧