ダイエットするならiPhoneがあれば十分


 お正月も三が日が終わるとテレビなどが普段の番組に戻ってくるので、お正月気分がかなり抜けてきます。しかし、取れないのが不規則になってしまった生活リズムと贅肉。生活リズムは仕事が始まると強制的に戻さなければならないので大丈夫ですが、贅肉の方は意識しないと取ることはできません対策は食事と運動ということなので、今回は運動に関するアプリのご紹介。

 ダンスするなら”Just Dance Now” 


Just Dance Now

 まずはじめにご紹介するのは、”Just Dance Now"というダンスゲームアプリ。このアプリは、ゲーム機のWiiなどにあるダンスゲームに似ていますが、ご存知の通りiPhoneにはコントローラーがありませんので、iPhone自体をコントローラーにして手に持って踊ります。あとは、iPadやパソコンをテレビ代わりにして、画面に出てくる映像に合わせて踊ります。

 はじめに使える曲は限られますが、意外と遊ぶことができます。なので、子供と一緒に踊ったりするとかなり盛り上がれます。1曲がなかなか長いので、真面目に踊ると息が上がるのでかなりのカロリーを消費することができます

 残念なことは、海外のソフトメーカーのアプリなのでJ-POPの曲が1局も用意されていないというところです。

 誰でもできるウォーキング 


ヘルスケア

 踊ったりする激しい運動はちょっとという方は、やはりウォーキングがお勧めです。人間の中で一番大きい筋肉は太ももの筋肉と言われるくらいですから、ウォーキングで足の筋肉を鍛えるのはダイエットにはうってつけでしょう。

 ウォーキングには、iPhoneがあれば十分です。特に準備する必要もないので、思い立ったらいつでも始めることができます。iPhoneには、標準でヘルスケアというアプリに万歩計が入っていますから、簡単に歩数を確認することができます。また、日々の歩数をグラフ化してくれますので、歩数が少なかった翌日などの励みになります。

 ウォーキングにぴったりな音楽を聴きながら歩けば、1万歩なんてあっという間に済んでしまいます。

#ミュージック #お勧めアプリ

156回の閲覧