レイマン アドベンチャー登場


 iPhoneのApp Storeに”レイマン アドベンチャー”がスタッフのおすすめに登場しました。


 まだ、前の”Rayman Fiesta Run”を始めたばかりで、全然進んでいないのに、もう新しいのがリリースされてしまいました。前のゲームが終わってから、新しい方をプレイしようかと思ったりもしますが、古い方の”Rayman Fiesta Run”は無料になったのは最近ですが、有料ではかなり昔からリリースをされていたので、一生懸命プレイしても今更という感じもします。

 新しいアドベンチャーの操作は? 

 今度の新しい”レイマン アドベンチャー”は、操作方法は基本的には同じタップでジャンプして進んでいくのですが、新たにスワイプという操作が追加されています。

 スワイプすることにより、方向転換をしたりティーンシーを助けたり、道をふさいでいるを壊すためのアタックで使います。



 この操作が慣れていないからか、なかなか難しい。向きを変えるつもりでスワイプしてもレイマンはジャンプをしてしまうことも度々。

 しかし、この向きを変えることができるようになたので、行き過ぎても戻ることができるので取り逃がしたラムなどを取りに戻ることができます。

 新しく助手が登場 

 また、新しくクリーチャーと言われる助手を連れてステージを挑みます。このクリーチャーは、最大3匹まで連れて行くことができるようですが、最初に使うことができるのは”バーン”のみ。


 このクリーチャーには、いろいろなタイプがあるようでバーンは”シーカータイプ”に属します。このシーカータイプは、コース内で隠れたアイテムを3つ探す能力があり、プレイ中にアイテムを見つけるとライトで照らして在りかを知らせてくれます。


 ゴールするとアイテムがもらえます 

 また、前回のラムを100匹集めてゴールするというのとは違い、ラムを集めたりティーンシーを助けたりすることで獲得するポイントによって、フードダイヤなどのアイテムをもらうことができます。


 このフードは、クリーチャーをつれていくのに必要になり、ダイヤは”冒険マップ”をクリアーするともらえるクリーチャーの卵を孵化するのに必要になります。


 クリーチャは、110匹存在するようなのですが全て集めるのは大変そうです。


 今回のレイマン アドベンチャーは、前回の”Rayman Fiesta Run”とは全く違うアプリのようなので、2つのレイマンのアプリを頑張ってプレイしていこうと思います。

#iPhone #お勧めゲーム #レイマン #アドベンチャー

6回の閲覧