今度のiOS15は高校生にとって便利かも

 最近の高校生は学校にスマホを持って行っても良くなっているようです。当然、学校内で使うのは厳禁なのですが、災害時など生徒が持っていると便利だということらしいです。

 ということで、我が家の高校生もiPhoneを毎日持って通学していますが、学校にいる間にiPhoneが鳴ってしまうとまずいので、おやすみモードにしています。初めの頃は毎朝、手動でおやすみモードにしていましたが、忘れてしまっては大変なので今では時間指定で自動でおやすみモードになるように設定しています。


 しかし、この秋にリリースされるiOS15は、そんな手間をなくしてくれそうです。


 iOS15の新しい機能として通知機能の強化が挙げられています。今までは、お休みモードだけだったのが、仕事や睡眠といった色々な状況に対応できるよう、集中モードに変更になっています。


 その改善の中の一つに”自動的にオンにする”という機能が新たに加わっていて、時間場所Appによってオンオフすることができるようになっています。今までショートカットアプリを使ってやろうと思ってもできなかったことが、この集中モードでできるようになったのです。


 なので、高校に着いたら自動でお休みモードになり、授業中にiPhoneが鳴ってしまうということは無くなるのです。これで、先生に怒られたり、最悪iPhoneを没収なんてこともなくなると思われます。

#iPhone #おすすめアプリ #べんりなアプリ #アラーム #集中モード

96回の閲覧

最新記事

すべて表示