攻略 第14回SimCity BuildIt リオのカーニバルが開催


 iPhoneのゲームアプリ、SimCity BuldItを引き続きプレしています。


SimCity BuldIt

 先日のアップで綺麗だった街の雪も溶け、以前の街が戻ってきました。前回のブログから街の配置を変えて海側にあった工場や太陽光発電などを奥の山側に移し、貯蔵センターの容量を増やすために、新たに住宅を建設することをストップしていましたが再開することとしました。

 そのおかげで貯蔵センターの容量も増やすことができ、これからロンドン・タウン地区を作るぞと意気込でいましたが、今回のアップデートで少し先になりそうです。

アップデートは3週間限定

 今回のアップでは、新たなイベントが3つ開催されることとなり、それぞれが1週間限定のイベントとなるようです。

 まずはじめは、「リオのカーニバル:カーニバルステージやオウムの像、その他いろいろで派手に街路を飾りましょう!」です。ちなみ来週以降は、「旧正月」・「バレンタインウイークエンド」と続きます。この3つは昨年の「ハロウィン」・「クリスマス」のようにどれも季節ものですが、中でもリオのカーニバルなら、ずっと街に置いていても楽しそうなので良いかなと思い配置することとしました。

フロート車がパレード

 今回のリオのカーニバルでは、「カーニバルパレード」・「カーニバルゲート」・「カーニバルステージ」・「オウムの像」の4つを配置することができます。


SimCity BuildIt

 すべて配置しようと思ったのですが、懐具合と相談して、「カーニバルパレード」と「カーニバルゲート」をロンドン・タウン地区を作ろうと思って拡張していたエリアにとりあえず配置しました。

 しかし、配置する際になかなか思った方向に向いてくれず、カーニバルゲートとカーニバルパレードを並んで配置すると良いだろうなと思い選んだのに、結局思うように配置することができませんでした。 こんな配置しかできのなら、カーニバルゲートではなくカーニバルステージにしておけばよかったと悔やんでしまいました。


SimCity BuildIt

 カーニバルパレードを設置すると、大小のフロート車と言われる山車が通りをパレードしてくれます。しかし、いかに賑やかなリオのカーニバルといえども街のはずれに作ったのでは寂しいですね。これは早急に街の真ん中に引っ越す必要がありそうですが、よく考えないと高いビル群に埋まって賑やかなパレードが見れなくなりそうです。

 さて次は、山地エリアを拡張して待望の列車を走らせることに頑張りましょう。っと、その前にロンドン・タウン地区も広げていかないといけませんね。

#iPhone #お勧めゲーム #SimCity #シミュレーション

57回の閲覧