攻略 第4回ドミネーションズ 2つ目の不思議建築物は紫禁城


 iPhoneのゲームアプリドミネーションズ不思議建築物のクエストを達成しました。


ドミネーションズ

 1つ目は空中庭園を選択しましたが、2つ目は紫禁城としました。といっても、この2つとも我が息子が勝手に建築したのですが。建築する建物にはそれぞれ特徴があり、1つ目の空中庭園は、近くの果樹と金山から獲得できる資源の量と頻度が増加します。2つ目の紫禁城の特徴は、敵の攻撃を邪魔してくれるのと1日1回食料が5000ボーナスとしてもらえます。


ドミネーションズ

 他にも兵力がアップするような不思議建築物もあったのに、たまたまなのか2つとも収穫物に対するものでした。何故これを選んだのか聞いてみたいです。1つ目の空中庭園は効果の範囲があり、その範囲内に果樹金山がないと効果がまったくないことを知らず、街の真ん中にシンボルらしく建てていました。なので、配置し直そうとしましたが、空中庭園の周りに配置すればいいという物でもなく、街道から得られるゴールドをたくさんもらえるネットワークボーナスというのがあるので、この街道に隣接しておかないといけない建物のことを考えながら配置しないと、より効率の良い収穫が得られません。2つ目の紫禁城は、もらえるボーナスが1日1回と決まっていますので、どこに配置して構わないようですが、街道ネットワークボーナスの対象建築物なので、街道に隣接して設置しましょう。しかし、国の選択で日本を選んだからか、タウンセンターは瓦でできている建築物のようなので、紫禁城はよく合うのですが空中庭園はこの街には似つかわしくないですね。もっと時代が進んで近代になれば周りの景色に溶け込んでくるのでしょうか?


ドミネーションズ

 さて、このおかげか一晩寝て翌朝起きるとかなりのゴールドと食料が溜まるようになりましたので、次の時代の中世時代にそろそろ移ろうかなと考えています。中世時代に映るには500,000ものゴールドが必要になりますが、大きな買い物をしなければ明日には中世時代へ移行のボタンを押せそうな勢いです。中世時代になれば、今まで設置している農場やキャラバンなどのが増やせるようですが、新しく城が建築できるようです。この城は、防御用の建物のようです。中世時代をウィキペディアで調べてみると平氏の時代以降とかかれていました。国の選択で日本を選んでいる私は次の中世時代に移るとそろそろ日本風に変わっていくのではないかと期待しているところですが、本当のところはどうなのでしょうか?。

 ゲームを始めた頃に1回攻め込まれましたが、それ以降1回も攻め込まれていません。なので、守りに一生懸命ゴールドと食料をつぎ込んでも仕方がないので、街の発展の方と兵力増強に力を入れていこうと思っています。

#iPhone #お勧めゲーム #ドミネーションズ #ストラテジー

8回の閲覧