攻略 第8回ドミネーションズ 中世時代におけるタイプ別軍隊構成


 iPhoneのゲームアプリドミネーションズを引き続き楽しくプレイしています。


ドミネーションズ

 今までは、このアプリの醍醐味の1つであるマルチプレイをほとんどやらず、地道に自給自足でやってきましたが、一緒にプレイしている子供はマルチプレイが楽しいらしく時々戦闘をしているようでした。先日、攻撃の履歴を見てみるとずっと負け続けていたので、防御で学んだ経験をもとに私がマルチプレイをして子供にいいところを見せつけてやろうとプレイすることとしました。

 以外と弱かった攻撃部隊 

 いざマルチプレイをする前にもう一度おさらいということで、防護の履歴を見てみるとプレイし始めて20日間で勝率は21勝20敗で約5割という戦績でした。

 初めての攻撃の相手は、同じ中世時代でレベル39のプレイヤーでした。タウンセンターを城壁で守っていましたが、まだレベルが低かったので地雷工兵で攻めこめばタウンセンターへは簡単にたどり着くことができました。


ドミネーションズ

 しかし、攻撃に慣れていないため一度に大量の兵を送り込むこととなり勝利することはできましたが、メダルは2つしか獲得することができず、また戦利品も半分ほどしか略奪できず、結果「小さな勝利」というなんとも不甲斐ない結果となりました。


ドミネーションズ

 攻撃兵のアップグレード! 

 今まで収穫してきたゴールドと食料を全て防衛につぎ込んできたのがいけなかったのでしょう。そこで、早速鍛冶屋で歩兵(武士)をアップグレードすることとしました。他にもあった兵の中でこの武士を選んだのは1秒のダメージのアップが一番高かったからです。

 いざ第2戦目! 

 さて、歩兵のアップグレードを完了したので、いざ第2戦と向かった相手は、これまた中時代のレベル38のプレーヤーでした。こちらは運良くタウンセンターが城壁で囲まれていません。なので、開始早々タウンセンターを落とすことができ、迅速な勝利と合わせ2つのメダルを戦闘の序盤で獲得することができました。


ドミネーションズ

 その後も二手に分けて投入した兵が順調に防御施設を攻撃してくれたので、すべてを破壊することができ「ドミネーション!」を獲得することができました。中でもアップグレードした歩兵(サムライ)がかなりの数生き残ることができたので、アップグレードの効果を実感しました。


ドミネーションズ

 タイプ別攻撃兵の構成 

 今回は子供にいいところを見せつけるために星の獲得を目的にしていましたが、ゴールドや食料の略奪をするのなら兵の構成を変えたほうがいいでしょう。

 とうことでマルチプレイの目的別に兵を分類してみました。

<星の獲得>

  騎馬兵(防御建物・高いHP)

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  ペルシャ重装騎兵(防御建物・高いHP)

<ゴールド・食料の獲得>

  騎馬兵襲撃隊(資源建物・資源建物攻撃時3倍ダメージ)

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  アッシリア騎馬襲撃隊(資源建物・資源建物にダメージ2倍)

<オールマイティ>

  歩兵(全ユニット・建物と騎兵を相手に大ダメージ)

  射手(敵の歩兵隊・歩兵他攻撃時4倍ダメージ)

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  ヒッタイト族戦士(全ユニット・建物、騎兵)

  ギリシャ投槍兵(敵軍・敵軍退治)

といったところがそれぞれに向いた兵となりますが、上記2つの兵は部隊スペースが高いため、これらの兵だけで構成してしまうと少ない兵力で戦うこととなり不利となります。

 なので、部隊スペースを取らない下のオールマイティな兵を基本構成として、残りをマルチプレイの目的にあった兵を中心に構成すると良いのではないでしょうか。

#iPhone #お勧めゲーム #ドミネーションズ #ストラテジー

28回の閲覧