格安SIM イオンモバイル


 子供の居場所把握のために 

 子供が使っていたiPad(第4世代)が画面が割れたため買い換えることになり、子供に「どれがいい?」と聞いてみると、「軽くて小さいのがいい」と言うので、iPhoneにすることにしました。

 子供も大きくなり生活が変わり、子供の居場所を把握するため、iPadを購入するのでも今回はセルラー版にすることにしていましたが、iPhoneなので必然的にセルラー版に。

 親の方は、ソフトバンクで使っていますが、子供もソフトバンクにすると高いものにつくので、格安SIMにすることにしました。

 どこのMVNOに 

 どこで契約するかと色々と調べて、月額が490円(タイプ2・データ通信・1G)と安く、また解約金もかからないと言うことでイオンモバイルにすることとしました。

 ちょうどタイミングよく、SIMが1円と言う魅力的なキャンペーンをしていたことも要因になりました。


 仕事帰りに契約に訪れましたが、キャンペーン効果か契約にたくさんの人が来ているようでした。契約自体は注意事項の紙を2枚ほど渡され、内容を確認して必要事項を記載するだけだったので、30分もかからず終わりました。ただし、SIMの開通手続きの時間が過ぎていたため、翌日受け取ることとなりました。

 さて、iPhoneの方は長く使ってもらえるよう、iPhone7を購入することとしました。とはいってもお金の方は、入学祝いと言うことでお爺ちゃんに出してもらいましたが。

 プロファイルをインストール 

 届いたiPhoneのOSは10.2、イオンモバイルの動作確認済みのOSは10.1なので、心配でしたが無事インストールして使うことができました。

 安心したのもつかの間、以前使っていたiPadのデータを移すのを忘れていたので、Macでバックアップと復元をすることに、作業は30分ほどで終わりましたがプロファイルが消えてしまっています。

再度プロファイルをインストールをしようと試みるとインストールできませんの文字が!

 電源を入れ直してみてもインストールすことができません。どうやら、データを復元する際に最新のOS10.3になってしまったことが原因のようです。

 使用には問題ありません 

 せっかく買ったのにと思いましたが、使ってみると全然問題なく使えます。唯一困っているのは設定の中のモバイル通信の項目に後から入れたアプリが出てこないと言うことです。契約しているのが1Gなので、必要のないものはモバイル通信をできないようにして節約しようと考えていたのですが、その設定ができません。

 近日リリース予定 

 と言うことで、メールでOS10.3対応の確認をしたところ、早速翌日返答が来て近日リリース予定」とのメールをいただきました

 他のMVNOに比べるとプロファイルの提供が遅いのが目立ちますが、今のところ何の不満もなく使っています。

 メインの携帯でガンガン使うのではなく、今回のように子供の位置の把握やLINEでの連絡程度なら、格安SIMでも十分ではないでしょうか。今回は、ちょうど買い替えのタイミングということもありましたが、親が使っていた携帯を子供に回してしまえば本体もタダですみますからね。

#iPhone #OS #便利な使い方

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

アプリのトラッキングの透明性に異を唱える企業に異を唱える

アップルがiOS14.5から始めたアプリトラッキングの透性について、いろいろな企業から批判が起こっているようである。 GoogleやFacebookを初め広告で収入を得ている企業は、広告収入に影響が出ると言われているので当然のことである。ある記事によるとiOS14.5の設定で「トラッキングを拒否する人は65%に及ぶ」と言っている企業があるという記事を読んだことがある。 この記事を読んで思ったことが