Apple Musicは素晴らしい!


 Appleが提供しているApple Music、よく聴きたい曲がないからか解約したという話をよく聞きます。

 邦楽などは、最近のアイドルなどの曲を聴くことはできますが、サザンオールスターズや松任谷由実など有名どころのアーティストやジャニーズの曲も聴くことができません。

 聴きたい曲がないから解約するのは当然のこたとだと思います。

 しかし、音楽にはこのアーティスト以外の素晴らしい音楽が沢山あります。

 Apple Musicは、そんな出会っていない音楽にめぐり合わせてくれます。

 そんな、Apple Musicの中で見つけた、素晴らしい曲たちを独断と偏見でご紹介します。

 第1回は、夜に聴くのにぴったりなプレイリスト。

 <MISIAが影響を受けたサウンド>


 MISIA壮大な世界とリンクする不朽のソウル/R&Bクラッシック。

 メアリー・J・ブライジの"The Living Proof"という曲で始まります。 私は聞いたことがなかったのですが、いい曲ですね。

 ナット・キング・コールやマイケル・ジャクソンなど、誰でも一度は聞いたことがある曲が続く中、玉置浩二の"メロディー"が収録されています。プライベートではお騒がせの人ですが、この曲を聴くと改めて素晴らしいアーティストだと思います。

 このプレイリストを締めくくるのは、ルイ・アームストロングの"この素晴らしき世界"。

 是非おやすみの前に、このプレイリストを聴いてみて下さい。

#AppleMusic #ミュージック #Mac #iPhone

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

アプリのトラッキングの透明性に異を唱える企業に異を唱える

アップルがiOS14.5から始めたアプリトラッキングの透性について、いろいろな企業から批判が起こっているようである。 GoogleやFacebookを初め広告で収入を得ている企業は、広告収入に影響が出ると言われているので当然のことである。ある記事によるとiOS14.5の設定で「トラッキングを拒否する人は65%に及ぶ」と言っている企業があるという記事を読んだことがある。 この記事を読んで思ったことが