LINEクリエターズスタンプ 審査通過で販売開始!


 やりました!LINEクリエイターズスタンプで審査リクエストしていたスタンプが無事審査を通過しました。


 作り始めてからほぼ2ヶ月かかりましたので、長かったですね。飽きっぽい性格と家族からのどんどん出てくる修正や希望を叶えていたらこんなにもかかってしまいました。

 審査結果のメールは、初めの審査リクエストでは5日後に否認のメールが来ましたが、今回はリエクストを出して4日後にメールが来ました。なので、審査のリクエストをすれば1週間あれば結果のメールをいただけるようです。

 審査リクエストを出したらスタンプ管理のステータス欄で審査待ちとなり、審査が始まれば審査中となるので、進捗状況を確認することができます。私の場合は、3日間審査待ちで2日間審査中となっていて、その後に結果メールの受信となりました。再審査は待ち時間が1日減って2日で審査流となりましたので、審査に入ると2日ほどで結果が出るようです。

 審査に無事通過すると「承認されました」とメールが来ます。


 このあと、メールにも記載がありますが管理画面でリリースボタンをクリックすると販売開始となります。リリースボタンを押しても反映されるまで数時間かかるようで、メール内にあるリンクから販売ページへ行っても当分の間は何も表示されませんでした。この時間が、待ち遠しい時間ですが、無事LINEアプリで確認できたときは嬉しかったですね。


 さて、無事リリースされると管理画面でスタンプの販売状況が見られるようになります。ここで、作成者には無料でもらえるのかと思ったら、作成者であっても購入しないといけないようです。ということで残念ながら、自分で購入をしました。そして、このブログを作っている間に1つどなたか購入していただいたようです。ありがとうございます。


また、統計情報としてスタンプの利用状況を把握することができます。この画面では、スタンプの送信と受信がグラフで表示してもらえるようです。せっかく購入していていただいても使っていただけないと寂しいですからね。


 1回の否認がありましたがGoogleアドセンスに比べて、初めの審査リクエストから2週間で販売できたので、かなりスムーズに販売までこぎつけることができました。一緒に作った子供も大喜びで、いい夏休みの思い出となりました。

 しかし、登録カテゴリーを登録数が一番多い「カワイイ・キュート」にしたため見つけるのは一苦労でしょうね。スタンプ名の「おむすび君」で検索をかけると、全部で3つ出てきますので競争率は高くないようですが「おむすび」で検索をかけると78も出てきて、こちらは競争率が高いですね。どちらにしても、「おむすび」を検索キーワードにする人がどれほどいるのかと思うと心もとない気がします。

 スタンプの販売ページのリンクを載せておきますので、興味のある方は下のおむすび君の画像をクリックしてご覧ください。

#Mac #iPhone #お勧めアプリ #SNS

19回の閲覧