LINE PAY 全員にあげちゃう 300億円 キャンペーンで40,000円もらう方法

LINEが「全員にあげちゃう 300億円」キャンペーンをLINE PAYで、5月20日から開始しています。

 すでに初めている方もいらっしゃると思いますが、どのくらい貯められたでしょうか?

 私の場合、家族4人で送りあったので、6,000円獲得できました。獲得したLINE Payは、嫁さんのLINEに送金したので、嫁さんの独り占めになっています。


 そこで、もっと獲得できないかと考えてみました。当然、友達などに送金すれば良いのですが、お返しに送金してもらうとなると銀行口座などを登録しなければなりません。IT系に強い人なら良いのですが、IT系に弱い人や、口座登録などがめんどくさい人などは送金してもらうのが難しいと思います。ましてや、学校や会社だけの繋がりの人には、送りにくいということもあるでしょう。


<送り合うならまずは親!>

 なら、誰なら良いのか? それは、親です。親なら多少の無理を言うのも気兼ねなく言えますし、私のように結婚していれば、親は4人もいるのです。

 しかも親は、IT系に弱いので、送金した1,000円を使うことはないので、その1,000円を送り返してもらえば良いのです。ただ、根気強く操作の方法を教えることが必要ですが。


<いくらもらえる?>

 この方法が、うまくいったとすればいくら儲かることになるのでしょうか?

 一人の親から私の家族4人へ1,000円送金してもらって、4,000円

 私の家族4人から親へ送金して4,000円。それを私の方へ送金し返してもらって4,000円


 以上の方法をとることで、親1人あたり8,000円を稼ぐことができます。

 親が4人いれば、8,000円×4人で32,000円を稼ぐことができます。

 これに家族間で送りあった6,000円を足すと、なんと38,000円にもなる計算になります。これに兄弟や友達などから送られてくれば、50,000円も夢ではないかもしれません。


 ネットニュースなどでは、キャンペーン開始の翌日には、100億に届きそうなどと載っていましたし、このキャンペーン自体が5月29日までなので、両親が近くに住んでいる方や辛抱強く電話で操作方法を教えることができる人は、早速やってみてはいかがでしょうか?





#iphone #お勧めアプリ #LINE

3回の閲覧

最新記事

すべて表示