Star Wars Galaxy of Heroes 公開までは、このアプリで


 12月に映画「スターウォーズ フォースの覚醒」の公開合わせてリリースされたiPhoneアプリStar Wars Galaxy of Heroesをプレイしました。


 App Storeで紹介されてからレビューの数が急上昇で増えていくのを見て、たまらずインストールしました。

 ゲームは、RPG形式で、用意された2つのステージ”ライトサイドバトル”と”ダークサイドバトル”を戦っていきます。その戦いの中で新しいキャラクターや武器をなどを獲得しながら強いチームを作り上げていくというゲームです。

 ライトサイドバトルは345も用意されています。ダークサイドバトルはプレイヤーレベルを12に上げて、さらにダークサイドのキャラクターを3体招集しなければプレイすることができないので、プレイできるのは少し先になりそうです。

 ゲームを始めるとチュートリアルが始まりますが、このゲームはスターウォーズの世界観を持ったボードゲームをプレイするようなので、自分のチームにルーク・スカイウォーカーとダース・ベイダーが一緒のチームを作ることもできます。


 ゲームはさすが公式アプリだけのことはあり、随所に映画を彷彿とさせるシーンが満載です。レビューにもよく描かれていますが、BGMなどはよく雰囲気を出していますし、場面転換などは映画さながらの描写です。

 さて肝心のバトルの操作は簡単で、攻撃をする相手を決めた後、順番に手持ちのキャラクターが持っている通常攻撃もしくは特殊スキルボタンをタップするだけです。


 こんなに簡単なのですが、さらに自動というボタンもあります。このボタンを押すと何もすることがなく、最後までバトルが勝手に進んでいくきます。このようにゲームを進めていけますので、プレイを始めて1時間ほどレベル8まで進めることができました。

 ほとんど見ているだけなので、ゲームをプレイしている感覚というよりも、動きのシーンが満載のデジタルブックを見ているようです。プレイヤーレベル8を超えるとプレイすることができるチームアリーナ戦は、他のプレイヤーと戦うことができますが、こちらもプレイの方法は同じです。

 スターウォーズ好きにはたまらないキャラクターがたくさん出てくるので、映画「スターウォーズ フォースの覚醒」が公開されるまでは、このアプリで楽しみましょう。

#iPhone #お勧めゲーム #ロールプレイング

7回の閲覧