Wix ブログ(New)に変更にはご注意を

 このブログを読んでいただければお分かりかと思いますが、このブログはWixのサービスを使って日々更新をしています。

 私と同じくWixを使っておられる方は、ご存知でしょうが少し前からブログの項目が2つになっていて、従来のブログとブログ(New)になっています。新しい方で5つほど記事を書いてみましたが、気になるところがいくつかあったので新しい方は使わず、従来のブログで更新を続けていました。

 先日、新しい方のブログを見ていると、旧ブログから新ブログへ移行ができるようになっていたので、新もの好きの私は、新しい方へ引越しをしてみました。やり方は簡単でいくつかボタンを押していくだけで無事引越しすることができました。


 しかし、気になっていたコメント欄やレイアウトの問題などは解決されていなかったので、レイアウト変更を余儀なくされました。それから、古い方のブログを更新しようとすると毎回出てきて邪魔だった”Google AMP"の案内は出てこなくなっているので、自動的にこのGoogle AMPは適用になっている様です。


 このGoogle AMPの設定ですが、私の様にほとんど読んでくれる人などいないブログだからでしょうが、このGoogle AMPの設定をした途端、毎日80前後のセッションが一気に一桁まで下がってしまいました。しかし、ほとんどがスマホでアクセスがあるのだから、これで頑張らないとと思って更新をしても一向に上がる気配すらありませんでした。

 流石にしびれを切らしGoogle AMPの設定オフにすると、以前までとはいきませんでしたが、50前後のセッションまで回復したことがありました。


 今回の新しいブログにしたことで、この時と同じことがまた起きています。問題は有益なブログを書いていないということが問題なのでしょうが、もともと少ないですが多少なりの広告収入がゼロになるのですから焦ってしまいます。

 今はとりあえず人のせいにするのではなく、有益で皆んなに見てもらえるようなブログ作りを一から考え直していかなければならないようです。

79回の閲覧

最新記事

すべて表示

アプリのトラッキングの透明性に異を唱える企業に異を唱える

アップルがiOS14.5から始めたアプリトラッキングの透性について、いろいろな企業から批判が起こっているようである。 GoogleやFacebookを初め広告で収入を得ている企業は、広告収入に影響が出ると言われているので当然のことである。ある記事によるとiOS14.5の設定で「トラッキングを拒否する人は65%に及ぶ」と言っている企業があるという記事を読んだことがある。 この記事を読んで思ったことが