Yahoo!天気 これ一本で大丈夫?


 天気予報が刻々と変わる梅雨のこの時期、最新の予報がわかるので天気予報のアプリには助けられます。まして雨が降りそうになると通知までしてくれるなんて賢いアプリです。

 以前、天気予報アプリのお話をしましたが、天気予報アプリは下記の通りたくさん使っています。

アメフリ


アメフリ

 雨雲レーダー確認用。現在までの雨雲レーダーを表示するアプリはたくさんありますが、先の様子まで表示するアプリは少ないようです。このアプリはYahoo!のデータを利用しているようなので”Yahoo!天気”で見れば良いのですが、表示するのが面倒なのでこのアプリを使っています。あとは通知センターで確認できれば・・・。

Rainfall Radar


Rainfall Radar

 通知センターで雨雲レーダーを確認するためだけのアプリ。このアプリは現在の雨雲の様子しかわからないのですが、通知センターでは1時間先まで確認できます。このアプリもYahoo!のデータを利用しているので”Yahoo!天気”を通知センターに登録すれば良いのですが画面が小さいのでこちらのアプリを使っています。

アメミル


アメミル

 雨雲の通知用。雨雲が近づいたら知らせてくれるアプリは他にもたくさんありますが、繰り返し通知する間隔を設定できるたりと設定項目が豊富なのと、他のアプリに比べ通知後に雨が降ることが多いように思います。

ウェザーニュース


ウェザーニュース

 さすが天気予報を仕事にしている会社のアプリ。予報の信頼性は1番です。有料会員になればもっと詳しい情報が得られるのですが、現状で満足しています。

Yahoo!天気


Yahoo!天気

 今日の予報は時間帯別に表示するのに、明日の予報は1日分だけで何時から雨が降るのかわからないアプリが多い中、このアプリは翌日の予報まで時間帯別に表示してくれるので使っています。

 このように、用途によって使い分けていましたが今回のアップデートでどう変わるかというと

<雨雲レーダー>

 画面下に大きく”雨雲”ボタンが配置されましたので、簡単に見ることができるようになりました。しかも6時間先まで(当たるかどうかはわかりませんが)。

 ただし、通知センターで雨雲レーダーの画面は相変わらず横長の小さい画面なのです。天気は西から東へということなので横長で我慢しますか。

<雨雲接近の通知>

 やっと機能が追加されました。設定が少ないのが気になりますが、通知してくれることが重要。しっかり通知してくれるか楽しみです。

 ”ウェザーニュース”の削除は難しそうですが、他のアプリは削除できそうです。

 使い方によって色々とアプリを切り替えるのは面倒なので、”Yahoo!天気”1本にできることを楽しみにもう少し様子見です。


Yahoo!天気

#iPhone #お勧めアプリ #天気予報 #便利な使い方 #通知センター

33回の閲覧